山行記録/個人山行/2017-03-11〜12/吾妻・滑川温泉 雪に閉ざされた秘湯をめざす旅

Last-modified: 2017-04-02 (日) 00:26:23 (329d)
山域吾妻・滑川温泉 雪に閉ざされた秘湯をめざす旅
日程2017年3月11日-12日
メンバーS田、E田、saka、kato、ひー、ゆかぽん、りか、グレ、なべ、ぐっち、オリ、A原


P3120441_448_336.JPG

レポート

東北道がいくつかの事故渋滞でしょっぱなから出鼻をくじかれた思いだが、天気がいいのが救い。 遅めの蕎麦屋のランチを済ませ、スーパーで食材と酒を買い込み、歩き始めは15:15!

道標_336_448.jpg

トレースは無いが雪がしまってワカンいらず。 E田さんのシール歩行のペースが速く、それにつられ全体的にサクサク歩き、2時間弱で宿に到着。 しんとした薄暗くランプの明かりが灯る廊下を行き自炊棟へ。到着ビールで乾杯し、白濁の湯をいただき、みんなで夕飯の準備をする。

温泉_336_448.jpg

勝手知ったる台所で、効率よく動き、あっという間に宴の席が整う。 キムチ鍋、塩とんこつ鍋、いろんなツマミや酒が並び、さあ乾杯だー。 あーだこーだ、なんたらかんたら、じつに楽しいひと時だった。 相変わらず酒に溺れ、深い眠りの淵に堕ちるのであった。

夕飯_336_448.jpg

障子の白が眩しい。あさがきた。 朝風呂にゆっくり浸かり、ほてったカラダをビールで冷やす。ああ極楽極楽。 朝ごはんを食べ、なぜか女子だけの撮影会が始まり、宿出発は10時前。 宿のおじさんが見えなくなるまで手を振ってくれて、こちらも年甲斐もなくサヨナラ〜なんて大きく手を振る。 来たトレースを外れ好き勝手に歩く。

トレース_336_448.jpg

萱峠からはスキー組はシールを取ってびゅーん。車停めまであっという間に到着。歩き組が到着したら握手して記念撮影。 2日とも天気に恵まれ、よく笑いよく食べ気持ちよく温泉に浸かった山行だったなあ。 帰りはちょっと道の駅など寄り道などしながらのんびり帰りました。

毎年この時季、東北のお山に入ることや訪れることが「3.11」を思い起こすことかな、と思いました。 また、来年も機会があれば遊んでください。

レポート:A原