山行記録/個人山行/2010-07-10/尾瀬

Last-modified: 2010-07-21 (水) 16:22:11 (2833d)
山域尾瀬
日程2010年7月10日−11日
メンバーL:ひー、F橋、M岡、まさみ、会員外4名

Phote

20100711090631.jpg

コースタイム

7/10 浅草― 会津高原尾瀬口− 13: 30御池― 17: 00渋沢温泉小屋( 泊)

7/11 小屋6: 30発― 三条の滝― 平滑ノ滝― 尾瀬ヶ原― 14: 00鳩待峠

 記録

尾瀬は先輩に何度も連れていって頂いて大好きな場所。今回は尾瀬初リーダーで募集をしたところ 8名もの参加者が集まってくれてとても楽しい山行となった。前からいきたかった御池から入山。 初日は前日まで降っていた雨が足元を悪くし、少し時間はかかったが無事小屋に到着。

燧ヶ岳の北側を通る裏燧林道、そして渋沢温泉・小屋付近の原生林は尾瀬ヶ原、尾瀬沼とは一味違った自然の美しさ、豊かさを感じることができた。そして宿泊は前々から泊ってみたかった尾瀬只見川沿いの深いブナの森に包まれた静かな山小屋「渋沢温泉小屋」。心身共にほぐれる温泉、手作りの素朴な山の幸料理、美しい森の木々。小屋はとても清潔でスタッフの方もとても感じのよい方で大満足。夜自家発電のため20: 30に消灯。 たっぷり睡眠をとり、翌日は雨の心配もあり、5: 30朝食を頂き、6: 30尾瀬ヶ原に向け出発。途中、日本滝100選にも選ばれているダイナミックな三条の滝で感激。 尾瀬ヶ原に出ると、ワタスゲ、ニッコウキスゲ、アヤメなど初夏のお花がたくさんみることができた。

普段なかなかお会いすることのない大先輩と昔の黒稜の話を色々聞かせていただき、あらためて歴史のある山岳会だと実感。今後もみんなが参加しやすい山行を企画していき、先輩たちともっと交流を持ちたいと思う。

情報: 現在尾瀬は、環境保護のため、全ての動植物の採集が禁⽌されているほか、枯れ木を拾うことも法 律で禁じられています。昆虫採取、山菜採り、落葉・落枝一本でもNGだそうです。ご注意を。

(記録:ひー)