山行記録/会山行/2007/谷川集中/赤谷川本谷

Last-modified: 2010-03-16 (火) 23:24:52 (2902d)

記録

北海道より戻って5日間、余韻が醒める間もなく今度は谷川。いつものように東所沢を出発して天神尾根ロープウェイ駐車場にて仮眠。川湯温泉より笹穴沢でも使った山道を使い、更にその先に進む。Oさんたちの報告にもあったとおり確かに荒れた登山道だ。天気は快晴。青空のなか沢を堪能する。巨岩帯はその名のとおりゴロゴロと大岩が行く手を阻む。かといって難しいわけではなく右往左往して突破ルートを見つけるのが迷路みたいで楽しい。きっと増水の度にころがってグレードが変わっていくのだろう。

初日はドウドウセン手前で泊。薪集めに奔走してなかなか立派な焚火が出来上がった。翌日は雨。はじめルートを間違えドウドウセンに迷いこむ。すごい迫力。こんなの登れるヒトがいるとは驚きだ。その後は巻き道も迷うことなく順調に前進前進。最後の詰めをちょっと間違えたがそれほど苦労なく稜線につきあげることができた。

が、その時点で集中時刻は大幅に越えてしまい尾根パーティーには先に降りてもらう。すみません。自分たちもロープウェイの最終時刻にまにあわせるべく休憩なしでひたすら歩く。結局15分前に着。下山後みんなで合流しYさんの慰霊のあと食事して解散。(44期:T)

Photo

kr_kyogantai.JPG

巨岩帯


kr_doudounosen.JPG

ドウドウセンに入ってしまう。この先は狭く深い。


kr_doudounosen_no_ue.JPG

ドウドウセンを高巻いた穏やかな上部